メンター・サポーター募集

メンター募集にご興味をお持ちいただき、ありがとうございます。現在、恵庭道場では、メンターさんの人数に応じて、子どもの参加人数を決めさせていただいているため、参加できずキャンセル待ちになってしまうことが多くなってきています。

メンターさんの数が増えることで、開催の回数、規模などが拡大され、メンターさん一人ひとりの負担も減り、より多くの子どもたちに新しい学びと交流の場を提供することができます。

■ 「メンター」募集要項

特に資格は必要ありません。年齢や知識、技術スキルも問いません。ニンジャたちと同じ目線で楽しく会話でき、優しく接することができれば、誰でもメンターになれます。(今後の自学としてプログラミングを習得したい方、保護者の方も歓迎です。)道場ではニンジャに答えをそのまま教えることはしていません。一緒に考え、アイデアを引き出しながらニンジャの進むべき道を示します。ニンジャと寄り添いながらマンツーマンでものづくりをする楽しさを体験します。

Dojo運営にはいろんな役割が必要です。可能な範囲で支援頂ければOKです!

  • 運営に必要な開場時の準備や開催時の写真撮影、片付け、WebサイトやSNSでの情報発信など、できることをお手伝い頂ければ助かります!
  • その他スキルの有る方も大歓迎です!イラストがプロ並み、写真撮影が得意、Youtuberである、など子供たちの創造力を刺激する力を持った方お待ちしています!
  • ただし、完全ボランティアであることをご了承下さい。

道場を開きたい方大歓迎です!!

今後、地域において行政や学校と連携し、IT人材(学習のサポート)ができる方の必要性を感じています。

小学校でのプログラミング講習会

小学校でのプログラミング講習会のようす

私自身、道場を開く際に、札幌&東札幌道場の先輩方に手続きやアドバイスなど様々なサポートのおかげで運営することができています。多くの方々と出会い、交流させていただき、自分の成長の場となっています。無理のない範囲で、小さい規模でも各学区に一つづつ道場(寺子屋)ができ、「恵庭」という文字通り、恵まれた庭と言えるような街になることを願いつつ活動させていただいています。ご興味のある方はぜひお気軽に遊びに来てください。よろしくお願いします。

 メンター・サポーターお申込みはこちら 

投稿日:2018年11月24日 更新日:

執筆者:

協 賛

パートナーシップ

FatherComputer/Jap