開催の様子

【開催のようす】第25回

投稿日:

参加者

“ニンジャ3名&メンター3名での2019年最初の開催となりました。”

3名のニンジャさんがminecraftのコマンドやmodの追加などに挑戦してくれました。テーマを持ち込み、ニンジャ同士で交流し合って、主体的に学んでくれました。また、保護者の方もraspberrypiとタッチスクリーンを持ち込み、ドライバーの設定など、起動するまでを見せてくださいました。

ツール/内容紹介

#minecraft

” modの追加や快適な環境構築”

minecraftに詳しい小学4年生のニンジャさんが率先して、情報を交換しながら、自分たちだけでmodの追加、快適な設定などを行っていました。半年前に道場に参加してからJAVAeditionを始めた小学3年生のニンジャさんですが、マインクラフトとmodのバージョン管理やダウンロードなども理解していて、その成長に驚かされます。

追加した”まな板mod”をマルチプレイで楽しんでいました。開催の最後には、”まな板mod”について自分たちの言葉で解説・質疑応答の発表を行ってくれました。

”メンターさんと一緒にコマンドに挑戦”

小学3年生のニンジャさんは、メンターさんに解説してもらいながら、tp(テレポート)やset(セット)コマンドに挑戦してくれました。コマンドを使うことで、単に英単語を覚えるだけではなく、動きや現象の変化として認識することができます。

発表の際には、tp(テレポート)とset(セット)コマンドで共に必要となる”座標”について、自分の言葉で解説してくれました。マインクラフトで、x,y,zの3次元座標で遊ぶことで、感覚的に学ぶことができています。

多様なかたちの支援

”保護者さんの背中”

保護者さんが、raspberrypi(ラズベリーパイ)のタッチスクリーンの実装と設定、起動に挑戦してくれました。挑戦を楽しむ姿こそが子どもにとっては一番の教材だと感じました。また、ご一緒していただけるとうれしいです。

”終了後のメンター会議”

今回も20時まで(笑)勉強会といえるほど濃い情報交換が行われました。今後の道場の展開や自分たちのプロジェクト(遊び場)についても話すことができ、2019年は新たな挑戦が始まりそうです。若い仲間も続々と増えてきました。ご興味のある方は、ぜひご一緒できるとうれしいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

次回は、1月27日(日)に第26回開催を予定しています。
よろしくお願いします。

長机&椅子10脚提供〜「サイクルハウスわたなべ」

-開催の様子
-,

執筆者:

関連記事

【開催のようす】第5回コーダー道場恵庭

参加者 “Ninjya5名” コーダー道場経験者の4名とプログラミング初体験のNinjyaさんが1名参加してくれました。今回は幼児さんから中学生まで幅広い年齢層のNinjyaさんが集まりました。 ツー …

【開催のようす】第21回

参加者 “Ninjya6名” ”今回も満員の6名(初参加2名)での開催となりました。” 札幌など恵庭以外からもNinjaさんが4名参加してくれており、地域を越えた子どもたちの交流の場となってきました。 …

【開催のようす】第23回

参加者 “ニンジャ4名(2名当日キャンセル)での開催となりました。” 終了後もニンジャさん同士&保護者さん同士、メンターさんで様々な情報交換が行わ、主体的な交流の場となってきたことがとてもうれしかった …

【開催のようす】第7回コーダー道場恵庭

参加者 “Ninjya4名”  幼児さん1名と小学校低学年名が参加してくれました。 今回はほとんどのNinjyaさんがMinecraftに挑戦し、小学生が幼児さんに教えたりなどNinjyaさん同士の交 …

【開催のようす】第16回

参加者 “Ninjya4名” 今回はいつも参加してくれているNinjyaさん4名でした。そのうち、2名は姉弟で参加してくれました。 慣れている子が多いので、自分のペースでそれぞれのやりたいことをやった …

協 賛

パートナーシップ

FatherComputer/Jap