開催の様子

【開催のようす】第29回

投稿日:

参加者

“ニンジャ6名(初参加3名!!)、メンター8名での開催となりました”

恵庭市の子ども向けの無料プログラミング道場#29のようすです。

今回は定員の倍近いお申込みがあり、多数の「キャンセル待ち」が出てしまいました。メンターさんも多く参加いただけるようになってきたので、会場も少し広いところに移設する予定です。


ツール/内容紹介

#minecraft

” 常連のマイクラ組から初参加のニンジャさんたちへ”

参加してくれているニンジャさんたちは、自分たちでサーバを建て同じワールドで作業をしていました。自分たちの言葉で初参加のニンジャさんたちにコマンドの解説&JavaEditionのプレゼンを行ってくれました!!

#Hour of code

” 初参加のニンジャさんはCodeMonkeyから”

プログラミング初体験のニンジャさんは、CodeMonkeyでPC操作や画面構成、プログラミングの考え方について触れてもらいました。少し慣れたあとは、各々興味のあるテーマで学習を進めていきました。プログラミング教育の現状について保護者さんとも情報交換ができとても有意義な時間となりました。


多様なかたちの支援

”Minecraft:Education Editionライセンスを貸与いただきました!!”

Minecraft;Education Editionカメラ機能で記念撮影

Minecraft: Education Edition(教育版マインクラフト)は、プログラミング教育・情報教育・協同学習などの教材として使えるようにした学校・教育機関向けのエディションです。

2019年3月10日(日)~8月18日(日) に開催される『マイクラカップ2019』に #CoderDojo として参加できるようになりました!

恵庭道場でも、上記の応募期間限定で『教育版マインクラフト』を利用することできます!

『マイクラカップ2019』の詳細はコチラ 
https://minecraftcup.com/about/schedule/

※現在、札幌&東札幌道場のみなさんで、道場外からいつでも参加できるワールドを準備中です。地域を越えた創作・交流が起きると嬉しく思います!!

”アフター道場&メンター会議”

新メンターさんは農業を専門としていらっしゃる方々で、ドローンやプログラミングなど恵庭らしい遊びをしながら連携していけるのではないか?と盛り上がりました。道場を続けていくことで、様々な方と出会い、色々な分野のテクノロジーに発展する可能性を実感しています。

メンターさん、いつもお忙しい中、ご参加ありがとうございますm(_ _)m

次回は、4月14日(日)に第30回開催を予定しています。
広い会場に移れるよう現在調整中ですので、参加の際にはご確認お願いします。
よろしくお願いしますm(_ _)m

長机&椅子10脚提供〜「サイクルハウスわたなべ」

-開催の様子
-, ,

執筆者:

関連記事

【開催のようす】第5回コーダー道場恵庭

参加者 “Ninjya5名” コーダー道場経験者の4名とプログラミング初体験のNinjyaさんが1名参加してくれました。今回は幼児さんから中学生まで幅広い年齢層のNinjyaさんが集まりました。 ツー …

【開催のようす】第32回

第32回は、8名のニンジャさんが参加してくれました。メンターや保護者の方々、カフェに来店されるお客様も多数いらっしゃる中、賑やかな開催となりました。 お隣のLiveスペースでは楽器の練習中 Junct …

【開催のようす】第24回

PCやソフトの設定など、家庭では難しいものもあるので、詳しいメンターさんにサポートしてもらうことで、諦めることなく自分に必要な環境を整えることができ、学習を深めることができます。

【開催のようす】第10回

参加者 “Ninjya6名” 初参加の方が3名いらっしゃってくださいました。今回は参加のお申込みが多く、部屋を模様替えし、定員を1名増員し、6名での開催に挑戦しました。 終了後には、初参加の保護者さん …

JPW2018@Sapporoのようす

ジュニアプログラミングワールド2018withTEPIA 16つの体験ブースはどれも大行列で、子どもたちと一緒に保護者の方々も楽しんでいました。様々なテクノロジー玩具に触れる貴重な機会を与えていただき …

協 賛

パートナーシップ

FatherComputer/Jap