開催の様子

【第22回開催のようす】

投稿日:2018年11月29日 更新日:

参加者

Ninjya6名
”今回も満員の6名での開催となりました。”

前回初参加だった2名のNinjaさんは今回も参加してくれました。恵庭市外から4名も参加してくれています!!

ツール/内容紹介

#Scratch

”小学1年生のNinjaさんは、クイズゲーム作りに挑戦”

いつも参加してくれている1年生のNinjyaさんは持参したテキストを参考に、クイズが出題されて、答えをの正解・不正解を判定してくれるクイズゲームを作りました。
このゲーム作りでは、変数やリストの作成などもやったりなど少し難しい部分もありましたが、とても集中して楽しんでいました。

”女の子のNinjaさんは図形作りに挑戦”

姉弟で参加してくれている女の子のNinjaさんは、図形作りをしました。こちらのNinjaさんは、きれいな色、形、線、配置などにとても興味があるようで、メンターさんにアドバイスをもらいながら工夫してきれいな図形を描くことに挑戦していました。

”小学4年生のNinjaさんはscratchでオリジナルゲーム作りに挑戦”

参加2回目のNinjaさんは前回学んだことを基に自分でゲームを考えました。キャッチゲームから着想して、対象物を避けたら加点、当たったら減点されるゲームです。
まだ、できることは少なくてもそれらを組み合わせて新しいゲームを作ろうとする発想はとても素晴らしく、子どもたちは勿論scratchというツール自体の可能性を感じさせられました。

#minecraft

”小学5年生のNinjaさんは金属生成に挑戦”

前回、石川メンターとともに工業modで設計した発電所を基に、窯炉をつくって金属の生成できるワールドを自分で作成していました。

”小学4年生のNinjaさんは建物を作りました”

前回初参加してくれて、他のNinjaさんがやってるのを見て興味をもちMinecraftの”JAVA EDITION”をインストールしてきてくれました。今回は、色々なブロックを使って住居を作っていました。

”小学4年生のNinjaさんは前回引き続きRPGを自作しました”

今回は自分で作ったRPGをワールド配布するために、付属の説明書なども自分で作っていました。タイムやライフ、敵キャラ、武器などオリジナルの設定をコマンドで追加することで、オリジナルのゲームを成立させています。

”発表の様子”

今回は全員がやったことを見せてくれました。みんな自分の言葉で一生懸命説明してくれるので全員が一人ひとりの発表を真剣に聞いていました。学習を共有できるとても充実した時間となりました。

多様なかたちの支援

”プログラミング学習についての書籍がありすぎて、何を選べばよいのか?”

一概に良い本というのは言えない気がします。自分に合うか、合わないかということだと思います。そして、合うか?合わないか?は一度経験しなければ分かりません。

試しに買ってしまい、自分にはあまり合わなかったなぁという経験も多くあります。ですので、図書館にリクエストして、借りて自分に合う教材を選ぶのがベストですし、何より地域のみなさんでシェアできる共有の資源にもなります。恵庭市の一回のリクエストは3冊までですが、みなさんご自身が気になる本をリクエストしていただければ、好みの種類も多様化します。100冊読んでから買っても遅くはありません。

そうしているうちに恵庭市が、

プログラミング学習の書籍数日本一の街

になったら、面白いなぁと(笑

恵庭市立図書館で借りられるオススメのプログラミング学習の資料一覧のページを作成して、みなさんと情報発信&共有していこうと思います。お金や時間を特別に費やさなくても、自身の興味を活かした支援ができるなぁとワクワクしております。

恵庭市立図書館で借りられるオススメのプログラミング学習書籍一覧

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

次回は、12月9日(日)に第23回開催を予定しています。
よろしくお願いします。

長机&椅子10脚提供〜「サイクルハウスわたなべ」

-開催の様子
-

執筆者:

関連記事

【開催のようす】5月(第11回&第12回)

参加者 第11回Ninja4名 第12回Ninja5名 小学校の低学年と中学生の方々が参加してくれました。 第11回コーダー道場恵庭 第12回コーダー道場恵庭   Minecraftをやった後にScr …

no image

【開催のようす】第26回

参加者 “ニンジャ5名(満定員)での開催となりました。” progateでのpython、scratch、minecraftなど各々興味を活かし、メンターさんと学習を進めてくれました。 ツール/内容紹 …

【開催のようす】第3回CoderDojo恵庭

参加者 Ninjya(子ども3名&大人1名) コーダー道場経験者2名と札幌からScratch初体験のNinjyaさんが親子参加してくれました。また、花川北中学校の校長先生が、子どもと一緒にプログラミン …

【開催のようす】第21回

参加者 “Ninjya6名” ”今回も満員の6名(初参加2名)での開催となりました。” 札幌など恵庭以外からもNinjaさんが4名参加してくれており、地域を越えた子どもたちの交流の場となってきました。 …

【開催のようす】第24回

PCやソフトの設定など、家庭では難しいものもあるので、詳しいメンターさんにサポートしてもらうことで、諦めることなく自分に必要な環境を整えることができ、学習を深めることができます。

協 賛

パートナーシップ

FatherComputer/Jap